練馬区からのお知らせ

高額な医療費の負担を軽減します

詳細は以下の通りです。

限度額適用認定証などが新しくなります

限度額適用認定証(以下、認定証)」を医療機関に提示すると、
窓口での支払いが自己負担限度額までになります。
世帯全員が住民税非課税の場合は、入院時の食事代も減額になる
「限度額適用・標準負担額減額認定証(以下、減額認定証)」を交付します。
現在、お持ちの認定証・減額認定証の有効期限は7月31日(金)です。

74歳以下の方 国民健康保険

問合せ:こくほ給付係
電話:03-5984-4553

認定証の更新を希望する方と、初めて交付を希望する方は、事前に申請が必要です。
申請方法など詳しくは、お問い合わせください。
70歳以上の非課税世帯で引き続き対象となる方には、
7月22日(水)以降に新しい認定証を送付します。
〈保険料に未納がある方〉
原則として、認定証は交付できません。保険料の納付相談は、こくほ整理係(03-5984-4560)にお問い合わせください。

《国民健康保険に加入している70歳未満の方へ》
「人工透析を必要とする慢性腎不全」特定疾病療養受療証を送付
現在の受療証の有効期限は、7月31日(金)です。
新しい受療証は7月9日(木)以降に世帯主宛てに送付します。

75歳以上の方 後期高齢者医療制度

問合せ:後期高齢者資格係
電話:03-5984-4587

●認定証
所得区分が「現役並み所得Ⅰ・Ⅱ」となる方で、引き続き対象となる方には、
7月15日(水)以降に新しい認定証を送付します。
初めて交付を希望する方は、申請が必要です。
申請方法など詳しくは、お問い合わせください。

 高額な医療費の負担を軽減します

●減額認定証
引き続き対象となる方には、7月15日(水)以降に新しい減額認定証を送付します。
新たに対象となる方には、7月31日(金)以降に申請書を送付します。