練馬区からのお知らせ

65歳になったら老齢基礎年金の受給手続きを

国民年金(老齢基礎年金)は、原則として受給資格期間が10年以上ある方が、65歳から受け取れます。
老齢基礎年金を受ける資格がある方は、受給開始年齢を60~64歳に繰り上げたり、
66~70歳に繰り下げたりすることもできます。
年金を受けとるためには請求手続きが必要です。
手続きの時期や場所、必要書類などは事前にお問合せ下さい。
※厚生年金や共済組合に加入していた方で、
特別支給の老齢厚生年金や退職共済年金を受給中の方が、
65歳になって老齢基礎年金を請求する場合は、誕生月に送付される裁定請求書のハガキに
必要事項を記入の上、日本年金機構へ郵送してください。

問合せ

国民年金第1号被保険者(自営業者など)期間のみで受給資格期間を満たした方…国民
年金係
電話:03-5984-4561、
上記以外の方…練馬年金事務所
電話:03-3904-5491