10周年記念講演会 認知症と成年後見 医療の立場からみた成年後見

認知症等で判断能力の低下した人を支援する成年後見制度。
介護保険と共に始まって17年、制度利用者も20万人(平成28年度末)に。
成年後見制度利用のメリットだけでなく課題も見えてきました。
認知症専門医である斎藤正彦先生を迎えて、医療の立場から成年後見制度の課題についてお話しをいただきます。

  • 日時
    平成29年7月8日(木)14時〜16時
  • 場所
    石神井公園区民交流センター3階会議室(石神井公園駅北口徒歩1分)
  • 講師
    都立松沢病院院長/斎藤 正彦氏
  • 参加費
    500円(会員無料)
  • 定員
    100名(事前予約制)
  • 問合せ・申込み
    NPO法人成年後見推進ネットこれから
    電話:090-7819-2581 FAX:03-5399-7879 メール:npokorekara@gmail.com

詳細はこちら
この団体の詳細はこちら

更新日
平成29年5月10日